【あみジャズノート】 ジャズボーカリスト Ami Latte のジャズを楽しむためのブログ

ライブレポート - 自分編-

初めてのコラボ!あみねじライブ ざっくりレポート

2017/06/16

ジャズ歌ってます。Ami Latte (アミラテ)です。

ねじねじとライブしました!

遅くなりましたが、2017年2月16日(木)は 初コラボ「あみねじライブ」でした!

お相手は、尊敬している同い年のボーカリスト 寝占友梨絵(ねじめ ゆりえ)!通称ねじねじ!予約の段階で25名越えていたのですが、当日来て下さった方もいて、トータル35名のお客様で満席に!会場もわいわい活気があって、みんなでとーっても盛り上がりました◎

再演リクエストもいただいたので、年内にはもう一度「あみねじライブ」します!

ダイジェスト動画はこちら

コラボするなら、一緒に歌おう!

普段はそれぞれ個人でライブをしている2人。よくあるツーボーカルの時って、それぞれ一人ずつ時間を区切って歌うことが多いんです。今回も最初はそのパターンを考えていました。

でも!せっかくならハモりたい!よし、一緒に歌おう!・・・ということで、ほぼ全曲一緒にハモりで歌いました。それぞれひとりずつ歌うのは各セットに1曲ずつのみ。普段のライブではできないことなので、とってもとっても楽しく歌えました!コラボライブ、楽しすぎます。

常に2人並んでいるので必然的にMCも2人でおしゃべり。ふたりともしゃべりだすと止まらないので、掛け合いをしながらMCをしていました。笑いも取りつつ、これが結構好評でした。スキャットも2人の掛け合いで。

一緒に歌ったのは「それぞれの歌を聞きたければ、それぞれのライブに行けば聞けるから」というのもあります。なので、ねじねじのライブとわたしの単独ライブ、ぜひ遊びに来てくださいね◎

ねじねじは、やっぱりすごい。

同い年だけど、歌のキャリアは先輩のねじねじ。彼女はライブ活動を始めてもう5年目くらいだと思います。国立音大のピアノ科を出ているので、音楽理論も理解しているし、スキャットも絶品。「早く追いつきたい!」と勝手にライバル視しています。

当日リハをするときも、ミュージシャンへの指示が的確!さすがです。近くで一緒にライブをするだけで、勉強になるし、刺激されます。近くにこんな素敵なボーカリストがいて、本当に本当にうれしいです。ねじねじ、ありがとう!

ミュージシャンもすごい。

今回は神田 SHOJIMARU さんでライブをさせていただき、わたしのわがままでドラムは章二丸さんにお願いさせていただきました。章二丸さんはタイマーズで忌野清志郎さんとバンドを組んでいたすごい人なのです。一緒に演奏できて光栄でした!

ギターは先日「徹子の部屋」でマーサ三宅さんのサポートもされていた山口友生さん、ベースは小野リサさんのサポートをされている小美濃悠太さん。とっても素敵なメンバーと演奏できました!

ねじねじはスキャットマスターなので、歌い方は違うけど、同じく声を楽器のように操るサラ・ヴォーンのよう。わたしはどちらかというと、スキャットより、カーメン・マクレエのように歌詞に重点を置いて語りかけるボーカリストになりたいなと思う今日この頃です。次回もお楽しみに!

~2017.2.16 セットリスト~

◆ 1st set

inst
Tea For Two
Agua De Beber
You've Got A Friend In Me - Toy Story (Ami)
Over The Rainbow (Yurie)
Smile
Day By Day

◆ 2nd set

Cheek To Cheek
Sunrise - Norah Jones
By Your Side - 寝占友梨絵
Jericho (Yurie)
Fly Me To The Moon (Ami)
Sir Duke - Stevie Wonder
糸 - 中島みゆき
Ec) Can't Take My Eyes Off Of You

まったりJAZZはいかがですか?

ライブでお待ちしております◎

ライブ情報はこちら

◆ いいね!いただけると喜びます

【Facebook ページ】Ami Latte アミ・ラテ

◆ 動画と写真を公開中!

【Instagram】Ami Latte アミ・ラテ

◆ 生放送でおしゃべりしながら歌ってます。パソコン or スマートフォンから無料でご覧いただけます◎

【SHOWROOM】英語で歌う♪ アミラテCaféテラス

-ライブレポート - 自分編-